人妻の恋愛

複数恋愛から抜け出して見つけたモノ・・・

包容力の深さ

こんなにも一途な人だった?

こんなにも受け止めてくれる人だった?

改めて考えるのもへんだけど
やっぱり彼の包容力は半端ないと思わされる


「愛がなければ何も感じない 何も思わない
 
 遠く離れていても愛があるから信じられる

 持続できるんだよ」



彼は穏やかに言った


               <<ちょっぴりHな女性のための出会い

2011年 夏

出張と合わせて逢いに来てくれました


「サプライズがあるんだ」



にこやかに言う彼に
おいで♪と手を握ぎられながら歩いた

連れていかれた場所は駅から少し離れたシティホテル

エントランスに入ると煌びやかなシャンデリアに目を奪われた

従業員が挨拶し荷物を持ってくれる


ただひたすら驚いていた


ドキドキしながらソファに腰掛けると
間もなくしてホテルから出されたソフトドリンクを飲んだ

その間 彼は手続きをしていた


部屋へ案内されると別世界が待っていた


「今日の宿泊はここだよ」



最上階で広々とした部屋 大きなベッド
ウェルカムドリンク おつまみやお酒もいっぱい

お風呂はジャグジーでガラス張り
景色を見ながら入れるようになっていた

有名ブランドのアメニティも抜かりない


「あのさ・・ここって・・スイート・・?」


「5年ぶりだし記念にしたくて奮発しちゃったよ」


少し照れ臭そうに言う彼に
奮発しすぎじゃない?
って言おうとしたけどやめた

こういう時は素直に ”ありがとう!嬉しい! ”だものね(^^)

今回は一緒に泊まる計画をしたのだけど
てっきりラブホだと思っていた

確かにサプライズには間違いない


お部屋チェックしながら
すごいねー!と はしゃぐ私を見て彼はニコニコ顔


せっかくだからと用意されていたお酒で乾杯して
テーブル席で1時間ほど話をした

日が暮れてきた頃
お腹もすいたので外に出てレストラン街へ行き韓国料理を食べた

でも胸がいっぱいでほとんど喉を通らなかった・・・


緊張していたのかな?

彼といると紳士すぎる対応に戸惑うこともあるけれど
馴れ合いすぎるよりはいい
そうならないのはモチベーション次第なのかも

ホテルに戻る途中
夏の終わりを告げるかのような雨が降っていた

「傘を買おう」


コンビニに立ち寄ろうとした彼の腕をひっぱり

「近くだし大丈夫だから」


二人で走って戻った


完璧でなくていい

大切に考えてくれるのは手に取るようにわかるから

彼の気持ちに応えたい

空のように逢うたびに別の景色を見せてくれる
包んでくれる彼に私ができること


彼は言う

「セナの存在」
だと

コメント

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

たぶんあなたが変わったからでは

以前からここを読ませていただいてるが、男に愛されたい!という焦っている感じが亡くなったように見受けられます。それがないから男の方もあなたにべったりするようになってきてます。おとこは狩人ですので、追いたいが追われたら逃げます。

秘密のコメント

ブログ管理人への秘密コメントです

★2012.02.23 09:54 様★

大変コメントが遅くなってしまい申し訳ございません!
しばらく王子は旦那さん宅へお泊りになり時間ができました♪

季節はもうすぐ梅雨ですね。
雨が多くなると色々と思い出されることも多し・・・。
そんな中、彼との時間もゆっくりと流れております。
この記事の時は本当に久しぶりで、だけど二人の時間は
止まった時のままというか変わらず逢うことができました。(^^)
何の抵抗もなく受け入れることができたし、彼の愛情も一際大きくなったような?
仰るように「惚れている」というのは実感できます。なんて。(笑)

★通りすがりの主婦 様★

ずっと読んでくださっているとのこと。有難うございます!
ブログを始めた頃の私はハッキリ言って無茶苦茶でしたね。
でもそれは自覚して行っていたので、なんていうか
興味本位もあったと思うのですが
超えていかなきゃ見えないのが自分なんだなって。
苦い思いも痛い思いも、もちろん楽しかったり嬉しかったり
刺激的なことも受け入れて本来の自分を知りたかったのでしょう。

「おとこは狩人」と仰る意味がよくわかります。
いつの時でも恋愛は駆け引きですね。

★2012.03.05 19:43 様★

お元気ですか?^^
「毎日忙しい」の言葉に、つい「そうですね」と言いたいのですが
忙しいわけではなく、自分の時間が持てないのが現状でしょうか。(^^;)
でも今日から3泊4日で王子は旦那さん宅に行ったのでウキウキ♪
やっとブログと向き合うことができました。
こんな状態なので更新もバラバラですが終わる予定はないので
またふと思い出した時に寄ってみてくださいネ。

さて彼サマのこと。
実は私も彼の情報をきちんと把握していなかった期間長かったです。
自然の流れで仕事のことを聞くときちんと話してくれたので
「なんていう会社?」と聞いたら教えてくれました。
会社の資料なども見せてもらったりもしました。
名前も一度だけ聞きました。
でもそれだけ。住所などは知りません。
それを知ったからと意味はないと思うので、(嘘もつけますし)
肝心なのはお互いが尊敬し信頼できることではないかと・・・。
ただ気になるのはデート費用も出しているとか?
これはちょっとよろしくないような?
女性として男性にはエスコートしてもらいたいのもありますよね。
年齢うんぬんではなく気持ちの問題ですが
ここは殿方に頑張ってもらいたいけど・・・難しそうですか?
せめてホテル代は男性、軽い食事系は女性とか割り勘っぽい感じで。

お金って一つのバロメーターでもあります。
私の場合ですが、お金出してでも付き合ってほしいとは思わず
自分の価値を見出したいほうが強いようです。
おごってほしいとか、贅沢したいわけではなく
いかに楽しい時間を共有することができるか、が大切。
その上でお金が必要になるわけですが、無理なくでいいんです。
ただ甲斐性のない男性は基本NG。
なにもかも女性持ちってなんだかなぁってモヤモヤしそうで・・・
こんなアドバイスもどうかと思うのですが
自分を安売り(軽い女)にしちゃだめだって心に留めるようにしています。

置かれている状況は様々ですし、一概にコレ!という答えはでませんが
やっぱり幸せを感じて生きてほしいって願います。
そして輝ける自分になりましょうね(=^_^=)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Appendix

セナ

セナ

◆自分の存在や生き方を見つめたい…様々な思いを抱きながら複数恋愛に陥り、そして脱却。家庭を守る中、婚外恋愛に「本気の恋」「真実の愛」を見つけたいと日々送る
◆コメントは大歓迎ですが、ブログの内容から賛否両論と思われます。よって気分を害することも多々アリ。共感できない方のコメントはお控えくださるようお願い致します。尚、中傷スパムと判断した場合、即削除しますのでご了承ください
◆文字サイズ「小」推奨。記事はカテゴリー別にご覧頂くと判りやすいと思います
◆メールフォームを設置しています。誰にも言えない秘密の恋話を打ち明けてみませんか?セナ的ご意見で良ければ承ります。お気軽にどうぞ♪(プライバシー厳守致します)
◆携帯モバイル閲覧はこちら


----------------------
心に癒しの音楽を・・・
ぜひ聴いてみてくださいネ

?『evening star』
ピアノインストゥルメンタル


-----------------------
?『evening sun』
一人じゃないと感じたの
あなたがいてくれたからだね


Powered by SHINOBI.JP








DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Monthly