人妻の恋愛

複数恋愛から抜け出して見つけたモノ・・・

週末の電話

「週末は話す時間を作るからね」

そう約束してくれたコウ
(詳しくは『具体的に進展!』をご覧ください)

二人が逢えるために頑張ってくれているんだもの
≪私も強くならなきゃ!≫と1週間を頑張りました

まぁ先週は仕事やプライベートなことで忙しくしていたので
余計なことを考えずに過ごせたけれど1週間は長い!(><)
メールも一日一通か二通できれば良いほうだったし
少しばかり不安や淋しさもあったわけで・・・なんて思っていたら

「連絡取っていないと急に遠くに行ってしまった感じがして
 寂しい気持ちになるんだけど・・・
 それはセナもだろうし色々ごめんね」


コウも同じだったみたいで
私だけじゃないんだなぁと思うとヘンに安心してしまった(苦笑)

そんなこともありながら土曜日の夜は無事に話せましたが
1週間ぶりに聞く声は元気がありませんでした

「不安や恐怖と隣あわせな感じ・・・」


” このまま離れたほうがいいんじゃないか? ”
そこまで思うほどツライ日々を過ごしていたのを聞いて
心がギュッと締め付けられた

それからコウの体調のこと・・・
他の人よりも体調が思わしくないことを初めて聞きました

” 大丈夫だよ ” と聞かされても ” 死んでしまったらどうしよう?! ”
なんて思う私は大袈裟かもしれないけれど とにかく心配している

「異変を感じたなら病院へ行ってね」


きっと私が心配性だから今まで言わなかったんだろうな
でも心配しない人なんていないと思う
大切に想ってるならなおさらで ほっとけないもの
とは言っても何もできない私(/_<。)

傍にいるのさえ負担になってしまうくらいなら
離れたほうがいいのかもしれない
コウが望んだ時はそうしようと思う

だけど遠くからでも ” 良くなりますように ”って
離れてしまっても ” 乗り越えてね! ”って応援するのはやめない
だってコウの幸せを一番に望んでいるのは私なんだから・・・

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

Leah Dizon : Softly歌詞

トラウマからの解放

いつからだろう?
余程じゃない限り自分から ” 話したい ” と言わなくなった

「話せる?」


「ごめん」


何度かこういったのが続いたことがあった
≪ダメなんだ・・・≫深い溜め息と共に悲しみに覆われる

極端に落ちてしまうのはトラウマ的なものがある
いつ?どこで?何が引き金になったのか?

原因の一つとして夫とのセックスレス

断られるたび自分を拒否されているような気がして
自分自身の存在さえも意味がないように思えて
どう生きていけばいいのかわからなくなった

≪私の居場所はどこにもない≫

マイナス方向に考えすぎ?
悲観しすぎてる?

コウは言う
電話したいと思ったら言いなさいって・・・
たとえ断ったとしてもセナを嫌いでも拒否しているわけじゃない
ただ人には都合というものがあって話せない時もあるということ

「セナはもっと言わなきゃだめだよ」


「言ってるよ」


「いや言ってない
 断られても平気で居れる強さを持ってください」


「・・・ハイ(-_-;)」


ホントに本当にその通り
そこで落ち込むのは お門違い

わかっているのにね
誰のせいでもない
自分で追い込んで深みにハマリすぎてるだけ

「昼間だって話せるんだからね」


今までどれだけの安心感を与えてもらったのだろう
言葉の魔法って こういうものなのかもしれない
きっとトラウマもトラウマと思わなくなる日が来るのかな?

少しずつだけど・・・頑張ってみようか

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

面接の結果

新しいバイトの面接(登録)に行って来ました

(詳しくは『お疲れ気味デス』をご覧下さい)

気分はもうイベントスタッフ♪(o^-^o)
これからはこの仕事で頑張るぞ〜と気合も十分!

とあるビルの最上階へ行くと立派なガラス扉が目の前に・・・
開けると綺麗な女性が出てきて応対してくれました

「面接に来たのですが・・」


「え??ここではないと思いますよ」


いきなり違う会社に行ってしまいました(; ̄▽ ̄A
慌ててフロアを見回すと端の方に男性社員が3人いる
もう一度声を掛けてみると

「それだったらココじゃないですか」


指差したのは壁と同化してる?!と思うくらい目立たない扉があり
なんと会社名は扉に張り紙されてありました
大丈夫なのだろうか?一抹の不安を覚えながらノックして中へ入る

部屋はモノスゴク広くて50人くらいは入れそうな感じ
なのにデスクが3つだけ 女性スタッフ一人
合同面接だったのですが どれだけの人が来るのかと思ったら
セナひとり!(@_@;)マジ?!

さっそく仕事についての話がマンツーマンで行われました
そして聞いていくうちに驚きの事実が!!

応募したイベントスタッフの仕事は
各スーパーや百貨店の試飲試食販売をするものとあったのですが
手渡された依頼書には酒のドラッグストアでビール缶持って
「いらっしゃいませ〜○○の新商品です〜いかがですか〜!」
と案内・・もとい叫ぶ仕事でした
しかも店内ではなく店外(炎天下の中!)?(゜∇゜|||)げーんっ!!
勤務時間も1時間多く加えられている

「あの・・この勤務時間なのですが・・・」


「あ!これね!残業入ってるんですよ
 もちろん残業代出ますから安心してくださいね」


え・・いきなり残業ですか?^^;
ん〜〜〜なんか思っていたのと違う気がする

立て続けに箇条書きでお話しちゃいますけど・・・

・出勤前に会社へ電話
・目的地に着いても会社へ電話
・休憩中は売行き動向を会社へメール
・残業依頼をされたら ” 絶対 ” 断ってはいけない
・レポートを書いて速達で送る(郵送費350円は自前!)
・週1の給与振込み手数料(210円)は自前!
・お店からクレームやトラブルがあった場合ペナルティとして500円引き
・服装違反や電話やメール連絡が抜けたら給料ナシ

昔やっていたイベントスタッフとは180度違うのですが
登録制のバイトって どこもこんな感じなのでしょうか?

結局一晩考えて辞退することを決めました

人と接する仕事がしたくて応募したわけですが
今回の事で気付いたことがあります
それは今の仕事がどれだけ環境の良い職場であり
頼れる同僚や仲間がいるという有難さ
(色々問題はありますけど耐えられる範囲だと納得)
そして電話という相手が見えない接客だけど
これも接客業の一つなんだと改めて自覚することができました

モヤモヤな気持ちも いつの間にか消えて今はスッキリ(^^)
皆サマからは たくさんの励ましの言葉を頂きましたが
明日の自分に向けて頑張っていこうと思います!

最後に余談話を一つ

” 隣の芝生は青く見えるって言うもんね ” とコウに伝えると
「隣の芝生??なにそれ?」と言われてしまいました
有名な ” ことわざ ” だと思っていたのですが
年代の違いを痛感したセナでした(|||_|||)ガビーン

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

萌えポイント

コウとメールしていると たびたび敬語が出てきます

普段は関西弁と標準語が混ざってるような感じですが
敬語を使うのは意識してるのかなぁ?と ふと思ったワケです

夜の電話を控えたいと言われてから電話は一切していなかったのだけど
(詳しくは『具体的に進展!』をご覧下さい)
一日一通か二通くらい日常の出来事などを話しています
今日のメールにはサッカーのことが書いてありました
セナは野球派だからな〜サッカーはよくわかんない(苦笑)

それから電話のお誘い♪

週末は時間作ると言ってくれたのは本当だったんだぁって嬉しくなる(*^_^*)
って それは置いといて(笑)

「今晩もし良かったらだけど話しませんか?
 もちろん明日でも来週でもかまわないです^^」


なぜかコノ部分だけ敬語が多い
なんでだろう??不思議だ・・・( ̄  ̄;)

でもね・・
ちょっと新鮮?っていうか心地良かったりするのデス
この感覚がわかる人にはきっと理解して頂けるかと・・・

- - 普段はタメっぽいのに 急に敬語になる - -

わかります??

そう言えば前に萌えポイントのお話をしたことがあると思うのですが
(どの記事だったかなぁ?)コレに近いものがあるかもしれません

それから敬語を使っている理由を聞いてみました

「あれはワザとだよ
 いつもこっちから誘ってるし都合つけてもらってるから・・・」


なるほどぉ〜そうだったのかぁ〜
確かに言われて気分悪くないし むしろ嬉しくなるわけで
なかなか憎い演出してくれますねぇ(〃∇〃)

また新たな萌えポイント探そうっと♪フフフ←恐いって(笑)

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

具体的に進展!

「少し話せる?」
夜になってコウからお誘いがきました

昨日の電話でも話していたのですが
セナのプライベートなことで心配してくれていました
(詳しくは『甘えたい時も・・・』をご覧下さい)

「大丈夫?」

「まぁ なんとか・・・色々大変だけどね」


親身になって考えて答えてくれたのが嬉しかった
こんな話 誰だって嫌なハズのに・・・
気軽に話せる内容ではないので友人には話したことはない
職場の先輩には少し言ったことはあるけど それだけ

ひとりで抱え込むには大きすぎる問題だけど
≪ちゃんと受け止めてくれるんだ≫というのがわかると
安心感が湧いてきて少しラクな気持ちになれた

「ところで・・・」


「ん?」


「今日は何日だっけ」


「え・・と日付が変わったから19日だね」


「じゃぁ今日から1ヵ月後に逢う予定にしててくれる?」


「うん」


「・・・スゴイこと言ってると思うんだけど?(^^;)
 今までちゃんと日取り決めたことないし」


「わかってるよ(;^_^A アセアセ (コウにプレッシャーかかるから)
 あまり驚いたりしないほうがいいのかなって」


本当はすっごく驚いたし心臓飛び出るかと思ったくらい(笑)
前にも若干話は出たけど(『ちょっとだけ進展♪』と『願い』をご覧下さい)
こんな明確に言ってくれたことなんて初めてだしね

「もうどちらにしても逢わないと!って思ってて・・・
 だからこれからの1ヵ月間はラストスパートかけたいし
 夜の電話は控えて早く寝たいんだ
 でも週末は夜に話す時間作るからね」


「うん!わかった(^^)
 だけどわざわざ時間作ろうとしなくていいよ
 コウが話したいと言ってくれれば私が時間作る
 何かあったら私から ” 話したい ” って言うかもしれないけど」


「それくらい言ってもらえないと寂しいよ」


ちょっとくらい話せなくたって大丈夫!
この壁は乗り越えてるから不安なんてどこにもない
コウを信じていればいい

≪やっと逢えるんだ!顔を見て話せる!≫
この気持ちのほうが遥かに大きい

1ヵ月後の二人が無事に逢えていますように・・・

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

 | HOME |  »

Appendix

セナ

セナ

◆自分の存在や生き方を見つめたい…様々な思いを抱きながら複数恋愛に陥り、そして脱却。家庭を守る中、婚外恋愛に「本気の恋」「真実の愛」を見つけたいと日々送る
◆コメントは大歓迎ですが、ブログの内容から賛否両論と思われます。よって気分を害することも多々アリ。共感できない方のコメントはお控えくださるようお願い致します。尚、中傷スパムと判断した場合、即削除しますのでご了承ください
◆文字サイズ「小」推奨。記事はカテゴリー別にご覧頂くと判りやすいと思います
◆メールフォームを設置しています。誰にも言えない秘密の恋話を打ち明けてみませんか?セナ的ご意見で良ければ承ります。お気軽にどうぞ♪(プライバシー厳守致します)
◆携帯モバイル閲覧はこちら


----------------------
心に癒しの音楽を・・・
ぜひ聴いてみてくださいネ

?『evening star』
ピアノインストゥルメンタル


-----------------------
?『evening sun』
一人じゃないと感じたの
あなたがいてくれたからだね


Powered by SHINOBI.JP








お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Monthly