人妻の恋愛

複数恋愛から抜け出して見つけたモノ・・・

矛盾な心

お互いが休みだった日
昼間からブルーになっているコウがいました

毎日のようにメールのやり取りをしていると
小さなことでも気付けるようになった

電話を掛けようか
掛けていいか聞いてみようか
色々考えたけれど結局何もできませんでした

そんな状態の彼は話す気分になっていないから
きっと部屋でひとり考えているんだろうな
そう思うと そっとしておいてあげるのも大事なコト

と思っているのに やはり気になってしまう
他の人には ” 相手を信じて待っていてあげましょうね ”
なんて言っておきながら自分はどうよって・・・
相談してくださる方々に申し訳ないデス(><)

メールしよう!と決心した頃には数時間経っていました

「やっぱり気になるんだけど何かあった?
 元気ないみたいだし・・・
 返事したくなかったらスルーしてね」


どうしてもそのままにしておけませんでした
ウザイかな?と一瞬よぎったけれどコウはそんな風には思わない
たとえ返事が出来なくてもメールが来たら嬉しいと言ってくれたから
好意を無碍にしない人だから・・・

夜は食事会があったので出かけたのですが
途中メールが来ていることに気付き
大丈夫!と書かれてあったので肩を撫で下ろす

それからお店の中の様子を写メしました☆
前にもリアルタイムで送ったら嬉しそうにしてくれたので(^^)

今はこれくらいしかできないけれど
電話とメールだけの関係でも支えてあげるキモチは
誰にも負けないぞ!と意気込むのでした


--- 真夜中 ---
コウからロングメールが届きました
そこには自分のこと仕事や将来のことセナのことetc
今日一日考えていた内容が綴ってありました

とても・・とても真剣に考えていて・・・
コウの想いがいっぱい詰まっていて・・・胸が痛かった

セナにできることは何?

いつもそこで立ち止まってしまう
だって最初からわかっていた
コウは独身で既婚者のセナと寄り添ってちゃいけないこと
勇気を出して言えたらいいのに・・・

わかっているのに・・・
心が叫んでいるのに・・・離れたくない

この矛盾したキモチは何度も訪れる

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

友人の結婚 1

休みの日 携帯電話が鳴り響く
まだ朝の10時←休みは昼過ぎまで寝てるセナ(_ _)zzzz
眠い目をこすりながら電話に出ると古い友人からでした

「結婚決まったの♪(o^-^o) 」

「へ??マジ?!よかったね〜おめでとぉ〜!」

突然言うもんだからタジタジ(; ̄▽ ̄A
会話に前置きがないところは昔から変わってない

彼女の名前はサトコちゃん
小学生の時からの友人ですが
社会人になってからは疎遠になり最近会ったのは2年前

サトコちゃんは見た目とっても美人さんです
芸能人で例えると黒木瞳サン風
愛らしい雰囲気が男性の心を掴んでいたのか
いつも彼氏がいたわけですが長続きしない

なぜ?と聞くと・・・
「お箸の持ち方が気に入らない」
「ズボンの中にシャツを入れてるのがイヤ」
「豊胸手術受けさせようとするんだもん」
「マザコン!」


どんだけ〜〜〜!
聞けば聞くほど出てくるので収拾つかず・・・
たくさんの人と付き合っても感性が合わなきゃダメよね(^^;)

そんな彼女にようやく訪れた幸せ
ふと思った・・・旦那サマはどんな人なんだろう?

昨日 結婚式の招待状が届いて知ったのですが
旦那サマの家はお金持ちの多い有名な所にありました\(゚o゚;)/ウヒャ

いつかサトコちゃんが言っていたことを思い出す

「結婚するならお金に困らない人がいい
 もう仕事ばかりの生活はイヤ」


彼女の家は決して裕福とは言えず古い借家に住んでいました
両親は厳しく門限に縛られることから半ば強引に独り暮らしを始め
生活費を稼ぎながら大学に通い
時給が高いからとパチンコ屋で働いていたけど夜の仕事もしていた

常に追い込まれる生活だったことから
ものすごくお金に執着していたように思う
 
人生お金だけじゃない

なんて言っても現実はお金がなければ生活はおろか心までも荒む
自分のため家族のため明日を迎えるために
体にムチ打って心にストレスを抱えながら働く

当時はサトコちゃんの考えに共感できなかったけれど
今は頷いてしまうセナなのでした

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

梅雨に出てくる怖いヤツ

コウから「絶対やめてね!」と言われましたが
やっぱり思い出すと話さずにはいられない
(コウ君・・ごめんなさいね♪(* ̄ー ̄)v テヘッ)

さて何の話かと申しますと・・・

最近 夜に電話していると必ずと言っていい程 ” ヤツ ” が出てくる
その期間限定の ” ヤツ ” のためにコウは頭を悩ませる日々

6月初めの頃
話の途中で「ごめん!」と言って電話をブチッと切られることがありました
≪どうしたんだろ??≫
しばらく経つと「待たせてごめんね」と戻ってくるのですが・・・

「何かあったの?」

「ムカデが出たから退治してた」

「?(゜∇゜|||)ゲッッ!そんなもの出るの?!」

「毎年この時期だけね」

” ヤツ ” の名前は ” ムカデ ”
コウの所では梅雨の間だけ出てくるのだとか
でも今年は異常な出現率で多い時は一晩で2匹!
都会人のセナには無縁なだけに
名前を聞いただけで寒気が!((((~~▽~~ ;)))ブルブルブル

「足がいっぱいあってオレンジ色の足で・・」

「もう言わなくていいから〜!(><)」

そういうのが何度かあって このところ連続3回!
記録達成!オメデトウ(*^ー^*)∠※Pan!!Σ\( ̄ー ̄;)ナンデヤネン

ただ毎回退治できるとは限らず取り逃がしてしまう時もあって
そうなると落ち着かないコウ

オロオロ( ̄▽ ̄;)(; ̄▽ ̄)オロオロ

気になるのでしょうね
忘れさせてあげようと別の話題を振ってもダメ
「どこに行っちゃったのかなぁ」
延々とムカデから離れようとしません
キモチすごくわかるだけに気の毒になります

「あ!!!」

「どうしたの?!」

「出たよっ!さっきのやつだ!」

「がんばって!!」

こう何度も出てこられると慣れてしまうのでしょうか
エールさえ送れてしまう(笑)

いつもなら電話を切るのに今回はそのまま
耳を澄ませているとバタバタと足音がして
次の瞬間・・・
シュッーーーー!シュシュッーーーーー!!
こ・・これはまさしく殺虫剤の噴射音!

ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!
もう可笑しくて可笑しくて(笑)
ムカデと格闘してる姿を想像すると我慢できませんでした
(ごめんね コウにとっては恐怖でいっぱいなのに)

「ふぅ〜これで安心♪(´▽`) ホッ」

無事に退治し終わったので満面の笑みだったことでしょう
そしてブログに綴るキッカケとなったメールが届きました

「梅雨は明日からあけるのかな?
 ほんとにほんとに早く梅雨明けしてほしい!!
 今年はもうムカデにウンザリ(ムカデの絵文字)
 勘弁してください(怒りの絵文字)」


ぷぷぷぷっ!!(* ̄m ̄)ノ彡_☆ばんばん!
ごめんなさい・・やっぱり笑いが止まらないセナでした

梅雨は始まったばかりだから もうしばらくは・・・ねぇ?

かなり参っているようなので
宜しければ励ましの言葉などかけてあげてくださいませ(笑)
お返事してくれるかも??

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

職場の危険な情事(9)

今回は『職場の彼』シリーズからのお話
(カテゴリーからご覧ください)

もう終わったことなのに こうしてブログに綴ってる
やりきれない思いなんてないのに
どうしてこうワケもなく溜め息が出るのでしょう

(前回の記事は『職場の危険な情事(3)』をご覧下さい)

最近の彼は少しふっくらした感じになっていました
太ったというより優しい雰囲気が出てきたのかな?
ギラギラとしたものが取り除かれたみたい

髪を伸ばしているから後ろ姿を見ただけでは判別できなくて
パッと前から見た時に≪あ・・○○さんだ≫と気付く

柔らかい雰囲気を醸し出しているのは
間違いなく ” 彼女 ” の存在なのはわかっていたけれど
こんなにも早く驚きのニュースが飛び込んでくるとは・・・

「○○さん 結婚するらしいよ」

そう教えてくれたのは職場で仲良くしてくれるキタさんでした
たぶんまだ社内では知らない人のほうが多いはず
彼はキタさんを信頼できる上司として見ているから話したのでしょう

” 彼女 ” の存在がわかってから1年くらい
もう結婚なんだ・・・
いや結婚に時間は関係ない
一生を共にできる人と巡り逢うことは奇跡に近い
きっと未来が見えたから

「その相手がKちゃんなんだよ」

Kちゃんは去年の夏までアルバイトに来ていた女の子
小さくて少しぽっちゃりしてて家庭的
何度か飲みに行ったりもしたけど嫌味のない性格が場を和ませていた

まさかKちゃんが ” 彼女 ” だったなんてびっくりしました\(◎o◎)/!
でも思い返せば○○さんとKちゃんを含めて
皆でカラオケや飲みに行ったりしたと聞いたことがあったので
その時から付き合うようになったのかもしれません
出会いって小さなところから始まるものですよね

すぐにでも「おめでとうございます」と言いたい気持ちですが
キタさんから「まだここだけの話」と言われているだけに何も言えません
社内に広まっていれば笑顔でご挨拶したいと思います♪

とりあえず心配なことが一つ
○○さん・・・私が告白したことをKちゃんに話してないよね?
何もなかっただけにポロっと言っててもおかしくないけど
知っている人に知られるのって超恥ずかしいです(><)

きっと溜め息が出るのは このせいですね

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

Hするだけでもいいよ

なんて過激なタイトルなんでしょうね〜!
自分で言うのも可笑しいけど(笑)

【友達以上恋人未満】
微妙な関係の時に使うものなのか?
都合の良いように使うものなのか?

今のセナとコウはこれ以上の関係は望めないのだけど
やっぱり感極まってしまう時もあるわけで
コウは時折「抱きしめたい」「KISSしたい」と言葉にする
あまりにも自分のことで頑張っているものだから
心も体も疲れてしまって癒されたい気持ちになるのかもしれない

「こんなこと言ってごめんね(-_-;)」

心のどこかで言ってはいけない言葉だとわかっているから
いつも謝ってくれる
何でもバカ正直に話してしまうのはコウの良いところでもあるし
セナからすれば何とかしてあげたいなぁと思うのデス

「逢ってHしよう!」

「Hするだけのために?!」

「タイプじゃなかったらゴメンネって感じだけど」

「そのために逢うつもりだったら もっと前に逢ってるって(笑)」

「そっか(笑)」

「ありがとう
 セナの気持ちがとても嬉しいよ」


逢っていきなりHなんて絶対ないからと言ってくれたけど
嘘でも冗談でもなく
たとえそうなったとしてもコウは変わらず傍に居てくれると思えたから

勝手な理想像を作り出しているに過ぎない?
信じすぎている?

勢いまかせの子供でもなければ
遊びと割り切れるほど大人でもない
ただ誰にもわかることはないモノ
二人にしか見えないモノが安心感を与えてくれているだけ

「ものすごく もったいないことしてるのかな?」

「そうかもね♪」

きっとこの気持ちはコウだから存在してるんだね

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

米倉利紀:Love in the sky 歌詞

 | HOME |  »

Appendix

セナ

セナ

◆自分の存在や生き方を見つめたい…様々な思いを抱きながら複数恋愛に陥り、そして脱却。家庭を守る中、婚外恋愛に「本気の恋」「真実の愛」を見つけたいと日々送る
◆コメントは大歓迎ですが、ブログの内容から賛否両論と思われます。よって気分を害することも多々アリ。共感できない方のコメントはお控えくださるようお願い致します。尚、中傷スパムと判断した場合、即削除しますのでご了承ください
◆文字サイズ「小」推奨。記事はカテゴリー別にご覧頂くと判りやすいと思います
◆メールフォームを設置しています。誰にも言えない秘密の恋話を打ち明けてみませんか?セナ的ご意見で良ければ承ります。お気軽にどうぞ♪(プライバシー厳守致します)
◆携帯モバイル閲覧はこちら


----------------------
心に癒しの音楽を・・・
ぜひ聴いてみてくださいネ

?『evening star』
ピアノインストゥルメンタル


-----------------------
?『evening sun』
一人じゃないと感じたの
あなたがいてくれたからだね


Powered by SHINOBI.JP








お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Monthly