人妻の恋愛

複数恋愛から抜け出して見つけたモノ・・・

満たされない性生活

本当は ” 憂鬱 ” なんて言っちゃいけないんだろうね
でも今の私にはそれ以外何も思えない

「今日はエッチしよっか?」

夫が言うときはいつもこんなカンジ
珍しく?はりきっているのか??昼間からのお誘い
別に昼間からするわけじゃなくて
早々と予定を組み込むところが なんとも微妙?複雑?

「そうだね」

嬉しそうでも残念そうでもない口調で応えるのも いつも通り
前にも夫とのセックスについてはお話しましたがセナはマグロです
(詳しくは『セックスできない』をご覧下さい)
本来の自分ではないから できればしたくないのが本音だけど
拒否することは許されない
円満に過ごすにはそうしなければいけないとわかっているから

夜になって≪どうしよう・・・≫とソワソワしてくる
夫はパソコンに向かっていたので動画サイトめぐりにハマっていた私は
夫が ” 見たい ” と言っていた動画を見つけて教えてあげた

「これこれ!見たかったんだよね〜♪」

嬉しそうに何時間も見続けた結果
疲れと共に眠くなってしまったのか そのままベッドへ向かいました

「あ!今日エッチしよって言ってたのに・・」

「また次の機会でいいよ」

「ごめんね」

そう言って眠りにつきました

夫を毛嫌いしているわけじゃない
居心地だっていい
だけどセックスは避けたい
矛盾した生活が ずっと続くと思うと憂鬱でしかない

回避できても次の休みが来れば誘ってくるだろう

ナニモ カンガエナイ オモワナイ カンジナイ
呪文を唱えるように頭の中で繰り返す

満たされないセックスをするたび心も体も凍りつく
歩み寄ればいいというものでもなく
努力すれば実を結ぶものでもない

溶かしてくれる日なんてないのかもしれない

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

ドキドキが止まらない

週末はネットで動画を山ほど見て過ごしていました

ひとりで過ごす時間って案外難しい
何かに打ち込めるものがあると楽なんだろうけど
特に何っていうのがないもんだから唯一趣味のパソコン(ネット)するくらい

「今週末だけ一人でゆっくりさせて貰えると嬉しいんだ」

そう言うときは本当にしんどくて行き詰ってる
自分に打ち勝つために頑張っているコウ
お休みの前夜は電話で話してたから ちょっぴり淋しかったけど
なるべくこっちも心配させないように返事をしました

「とても声を聞きたかったけど話せる時まで待ってます
 悩みすぎてない?上手くいかなくてブルーになってない?
 心配してしまうけど何かあればすぐに連絡してね」


文章ではサラッと言えても心配で心配で(^^;)
とにかく連絡を待つしかない

日曜日の夜
待ちかねたメールが来て少し安心(´▽`) ホッ
方向性?も見えたのか落ち着きを取り戻している彼がいました

そして一方のセナは・・・
すっかり動画サイトにハマっていたのでひたすら見続けていた(爆)
どうやら夢中になると他のことは忘れてしまうらしいヾ(-д-;)ぉぃ

夜中になって再びメールが来ました

「何だかややこしくなっているかもしれないけど
 暇だな〜と感じることでもあれば またメールください」


この内容からいくと またセナがひとりで悩んでると思われてる??
さすがに気になったので動画を見るのをやめて返事を出す

ごちゃごちゃ書いてもしかたないので一言!
「電話していい?」

OK貰えたのですぐに掛けました
毎日話してるわけじゃないから声を聞くたびに久しぶり〜な気持ち♪
それからずっとドキドキしてる

他愛無い話の中でも感じれることはたくさんあって
性格や考え方とか自然とつかめてくる
もう何ヶ月も話しているのに新しい発見は常にあるんだね

一つ・・・また一つ

彼を知ってドキンと心を揺さぶられ

手探りしながら存在を確め合って

触れていない唇に温もりを感じて

今も・・・この先も・・・ドキドキは止まらない

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

待つことも愛?

” 大切な人からメールが来ないと不安 ”

セナも例外ではなく毎日やり取りしていたら気にはなります
なるけど・・・相手がどんな状況でいるのかを察したら待てるもの?
一方的に待たされるのはセナにはできないけれど
待たせる方の愛情を感じたなら乗り越えられる気がするのです

以前のセナには考えられないと言いましょうか
無理強いさせても自分が不安になりたくないために
「何があってもメールして!」と言ってたんですよね

メールの気分じゃないと思われる日
「今日は書く気分になれなくてごめん!明日ちゃんと返事するからね」
わざわざこんな風に伝えてくれることを当たり前だなんて思わない
辛い状況の中にいるのが わかるから・・・
でも返ってそれが無理させてたんだと思うと「ごめんなさい」の気持ち

「セナはすぐに不安になってしまうから心配なんだ」
電話越しに言ってくれたとき気付いたの
セナは大丈夫だよ!と伝えなきゃって・・・

「メール(返事)が来なくても ちゃんと待てるから心配しないで」

「返事も来ないのに送ってくれるの?
 待ってもらってる状態で申し訳ないよ(><)」


「いいのっ!私が送りたいんだもん
 コウは自分のやるべきことに全力で頑張ってくれればいいから」


” 待たせることは辛くさせること ”
コウにとって大きな問題だったのかもしれない

だから先日の電話でも
「二人の距離感について考えよう」と言ったんだね

「しばらく離れる?」

「考えたりもしたけれど一度離れたらダメになるような気がする」

「気持ち冷めちゃう?」

「セナのほうがね」

結局 距離をあけることはしなかったけれど
彼の中では複雑な思いを抱いているんだろうな

だからここでも伝えておこう

ひとりで過ごす時間が平気と言ったら嘘になる
仕事の合間や家でボ〜としてる時 お風呂入りながらでも
「どうしてるかな?」
そう思わない時はなくて いつも想ってる

でも・・・ひとりで過ごす時間を上手く過ごせるようになったとも思う
何が?どこが?と言われるとワカラナイけど
とにかく我慢したり不安になったり過度に反応しなくなったかな?

” 待つことは辛い ”
なんて思わせないくらいの気持ちをいっぱいもらってること
今になって感じてる

そんな自分が少しだけ頼もしく思えるのです

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

テゴマス:キッス〜帰り道のラブソング〜

キッス〜帰り道のラブソング〜 歌詞 / テゴマス

職場の危険な情事(7)

「セナさんって元ヤン(元ヤンキー)ですか?」

数週間前にバイトで入ったYさん(学生)から見たセナらしい(^^;)

「セナさんは面倒見いいでしょ?」
先輩がYさんに話したのがキッカケだったようで
「テキパキして姐御肌って感じですよね」とYさん
そのあとに「元ヤンですか?」というのが真相

そんな風に見られたのは正直びっくりでした
小学校から高校くらいまでイジメられっ子で
本格的なイジメはなかったけど地味なグループにいたのデス
どちらかと言えば先輩のほうが工藤静香似のイケイケネェチャン風?だし?
学生時代はヤンキーやってたと聞いたし・・・(こっちが本命じゃん!)

「Yさんにヘンなイメージ植え付けないでくださいね(-_-;)」

「もう遅いっ( ̄皿 ̄)うしししし♪」

「な・・なにが遅いんですか?!イヤな笑い方やめてくださいよぉ」

「セナさんの武勇伝言っちゃったも〜ん」

?(゜∇゜|||)げーんっ!!
武勇伝とは・・・職場でやらかした汚点のことなのですが
仕事でブチキレて社長室まで乗り込んだり(←考えナシの大バカ者)
酔った勢いで説教しだしたり(←何様やねんっっ)
ハッキリ言って人生最大の汚点!!
しかしながら若気の至りってことで(苦笑)ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ

「そういうコト言うかなぁ〜(|||_|||)ガビーン」

「Yさん感心してたよ♪」

「感心してたんじゃなくてビビってたんじゃ・・(不安)」

Yさんは大学生なのですが めちゃめちゃ仕事熱心で
教えたことはメモ帳に書いてるし質問も小まめに聞いてくるし
さすが若いだけあって吸収力はスゴイ!
私も先輩も超お気に入り!なのですが・・・

いつものように仕事していた時のこと
Yさんから話しかけられました

「あの・・・」

「ん?どうしたの?」

「セナさんのこと ” 姐御 ” って呼んでいいですか(o^-^o)」

「は??('◇')?」

何を言い出すんだ・・この娘わ(@_@;)
先輩が武勇伝(じゃないけど)話したりするから影響受けてんじゃんっ

「どうして そう呼びたいのかな?」

「この会社って人がいっぱいで名前覚えられないんです
 だからニックネーム付けると覚えやすくて♪」


「そうなんだ(滝汗)
 じゃぁ課長とかも付けてる?」


「ハイ!課長は ” ダンディ ” です
 ちょっとシブ目でカッコイイし〜♪(^^)」


「うっっ・・Yさん
 課長に ” ダンディ ” って呼んだの?」


「照れてましたよo(^▽^)oキャハハハ」

一緒に笑えませんから〜(; ̄▽ ̄A アセアセ
っていうか課長はそれでいいのか?!

やっぱりどう考えても良くないことと判断して
Yさんにはフォローしながらニックネーム禁止を伝えました
イマドキ?のYさんはまだまだ何かありそうな予感です(一抹の不安)

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

嫉妬

「前はちょっとしたことでヤキモチ妬いてたんだ」

意外な一言だった
コウは冷静とばかり思っていたから・・・

誰でも経験するであろう嫉妬
これだけは本当に厄介だと思わずにはいられない

「想っているから嫉妬するんだね」

なんて言葉を聞くけれど
嫉妬すればするほど不安になって疑って人格さえも変えてしまう
そこからストーカーに発展したりエスカレートすると傷害事件になったり
考えただけでも怖くなる
嫉妬はするものじゃない させるものじゃない
そんなことを思う今日このごろ・・・

「いつも ” 彼女(元カノ) ” のこと話してしまってごめんね
 嫌な思いさせてない?」


「そりゃぁ気持ち良いものじゃないよ
 だけど話せる場所を作ってあげたいし
 ” 彼女 ” のことを全部吐き出して昇華させてあげられたらと思ってる」


話すことで大切な≪何か≫を気付けるかもしれない
そこから成長できることはたくさんあって
恋愛の痛みは大きなチカラとなって自己を救ってくれること
すぐには わからなくても いつかきっとわかる日がくるはず

「吹っ切れたと思っていたけれど
 けっこう傷ついてたんだって思うよ(/_<。)」


月日が大きく流れた今でも辛そうで
彼の立場になれば傷ついて当然のことだとはいえ自覚するのは結構キツイ
だけど自覚しなきゃ次の恋へは進めないから・・・

「セナと話していて ” 彼女 ” の気持ちがわかった気がする」

” 彼女 ” の秘めた思いを察するのは不可能だけど
同じ女性として考えられそうなことを伝えてきた
良いことも悪いことも遠慮も手抜きもナシで真剣にね

でも正直なところ・・・
” 彼女 ” との思い出を話してくれることに胸が痛む時もありました
二人の時間に割り込まれているかのような感覚
まだ ” 彼女 ” がコウを支配しているかのような錯覚

過去に嫉妬している自分がいたのは確かだけど
「すでに終わっていること」
そう思うようにしてからは素直に聞けるようになったのでした

過去の恋愛をどのように捉えるかは自分次第

受け止めることに きっと意味はあると思うから

明日が見えると思えば見ることだってできるかもしれない

傷跡が目的地への鍵に変わるかもしれない

それでも過去に縛られる?解き放つ?

人気blogランキング不倫ノートブック恋愛ブログ

 | HOME |  »

Appendix

セナ

セナ

◆自分の存在や生き方を見つめたい…様々な思いを抱きながら複数恋愛に陥り、そして脱却。家庭を守る中、婚外恋愛に「本気の恋」「真実の愛」を見つけたいと日々送る
◆コメントは大歓迎ですが、ブログの内容から賛否両論と思われます。よって気分を害することも多々アリ。共感できない方のコメントはお控えくださるようお願い致します。尚、中傷スパムと判断した場合、即削除しますのでご了承ください
◆文字サイズ「小」推奨。記事はカテゴリー別にご覧頂くと判りやすいと思います
◆メールフォームを設置しています。誰にも言えない秘密の恋話を打ち明けてみませんか?セナ的ご意見で良ければ承ります。お気軽にどうぞ♪(プライバシー厳守致します)
◆携帯モバイル閲覧はこちら


----------------------
心に癒しの音楽を・・・
ぜひ聴いてみてくださいネ

?『evening star』
ピアノインストゥルメンタル


-----------------------
?『evening sun』
一人じゃないと感じたの
あなたがいてくれたからだね


Powered by SHINOBI.JP








DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse
利用規約

Recent Entries

Categories

Recent Comments

Monthly